チップ種類(アレンジ有無)
サイズ(無料測定用チップ有無)
購入数

・*ネイルチップのコンセプト*・
涼しげな金魚を、豪華な金箔の上に泳がせました。クリア感のあるデザインを取り入れて、爽やかな雰囲気に。

・*商品説明*・
金魚に使われている赤色は、神社の鳥居でもおなじみの朱色。昔から日本では魔よけの色とされ、また明るく晴れ晴れとした気分になることから、おめでたい時に使う祝いの色としても親しまれてきました。どこか生命力のような強さと華やかさを感じるこの色は、花や魚などの生き物を描くときに使うことで、より生き生きとした印象をデザインに与えることができます。さらに、金箔やゴールドのライン、パーツをあしらうことで華やかさの中にも気高さをプラスし、派手になり過ぎない日本らしい品を表現したネイルチップに仕上げました。間には涼しげなシースルーのデザインを取り入れて抜け感を演出。日本人が昔から大切にしてきた伝統色の特徴を活かし、ネイルチップという小さな世界に和の美しさをギュッと詰め込みました。日本の良さが再発見されている今、着物などの伝統的な衣装とともに指先に可愛らしい金魚を泳がせれば、しっとりとした和の魅力があなたを包み込んでくれます。奥ゆかしい和の雰囲気を存分に楽しめるはずです。
※ネイルチップの大きさによって全体のバランスを良くするために、ストーンの大きさなどを調整することがあります。ご了承ください。
・*カラーコーディネート*・
飾られた金箔や全体の雰囲気に合わせて、髪色はイエロー系のブラウンやベージュを入れれば軽やかで柔らかい印象になります。特にブラウンにする場合は、トーンを暗めに設定することで派手さよりも落ち着いた雰囲気を演出できます。アイシャドウは色目を使わずにブラウンやゴールドを使って肌なじみ良く仕上げましょう。ラインやマスカラでぱっちりとした目元に仕上げて目力もしっかりさせることを意識すると良いでしょう。チーク・リップは朱色に近いようなオレンジ寄りの赤を使ってみましょう。チークは丸くふんわりと入れて優しい印象に、リップははっきり目に入れてアクセントを持たせると、引き込まれるような印象的なメイクに仕上げることができます。
・*名前の由来*・
ネイルチップの人差し指と薬指に描かれている金魚の模様から「goldfish - 金魚」と名づけました。金魚はフナの変異種であり、とても丈夫で飼いやすいため、日本だけではなく、世界中で買われている魚です。金魚の中でも和金はお祭りなどで目にすることができる最も身近な品種で、とても丈夫で大きくなります。和金と和がつきますが、日本で作られた品種ではなく、中国で生まれた突然変異種を固定したものになります。
・*チップサイズの測り方*・
「lefil」では3種類のチップと10種類のサイズ展開で、お客様に一人ひとりに合ったチップをお選び頂けます。
よりご自身の爪に合ったチップを選んで頂く為に、お手数をお掛けしますが「無料測定チップによるサイズ測定」または「お客様ご自身によるチップサイズの測定」のどちらかを必ず行って下さい。

◎メジャーでの測り方
柔らかいメジャーを使用し、ご自身の爪の一番広い幅の部分を爪の曲線にそって計測してください。

下のサイズ表と照らし合わせて、チップのサイズ(チップ番号)を決定して下さい。
ぴったり同じサイズがない場合は、1mm程度大きめのものをお選びください。※チップタイプによってサイズが異なるので注意してください。


ショートチップ
チップ番号12345678910
爪の幅19mm17mm16mm15mm14.5mm14mm13mm12mm11mm10mm

  
ミディアムチップ
チップ番号0123456789
爪の幅16mm15mm14mm13mm12mm11.5mm10.5mm10mm8.5mm8mm

  
ロングチップ
チップ番号0123456789
爪の幅17mm15mm14mm13mm12mm11.5mm10.5mm10mm8.5mm8mm

レビューはありません。